NAGAICITY YOMIKIKASE PROJECT
乳幼児期からの「読み聞かせ」で「心の脳」を磨く!

お問い合わせ
よみきかせプロジェクト

まずは、親子の読み聞かせから始めてみませんか?

大好きな人の声には子供にとってたくさんの栄養。成長過程に必要な愛情という栄養。耳や目や肌の感触五感のすべて。「耳から入る栄養」
大好きな人の声には子供にとってたくさんの栄養。成長過程に必要な愛情という栄養。耳や目や肌の感触五感のすべて。「耳から入る栄養」 まずは、親子の読み聞かせから始めてみませんか?

こんなことで困っていませんか?子供が言うことを聞かない。お友達と仲良くできない。つい子育てでイライラ
そんなとき!読み聞かせが効果的!子供の問題行動が減少。親のストレスが減少

読み聞かせ読み聞かせの効果

読み聞かせには様々な効果があることが、最近の研究で分かってきました!

2人の専門家にご指導いただきました。幼少期=読み聞かせ 学童期=音読
川島先生
東北大学加齢医学研究所 所長

川島 隆太(かわしま りゅうた)

1959(昭和34)年、千葉県生まれ。東北大学医学部卒業。同大学院医学系研究科修了、医学博士。著書に「脳を鍛える大人の音読ドリル」「元気な脳が君たちの未来をひらく」など多数。2017(平成29)年秋、長井市において、親子の読み聞かせを行うことでの脳機能計測を実施。2018年、同市教育・子育て戦略顧問に就任。
陰山先生
教育クリエーター 元立命館大学教授

隂山 英男(かげやま ひでお)

1958(昭和33)年、兵庫県生まれ。岡山大学卒業。1989(平成元)年、反復学習で基礎学力向上を目指す「隂山メゾット」を確立。公立小学校教諭、校長を経て、中央教育審議会特別委員、第一次安倍内閣教育再生会議委員、立命館大学教授、大阪府教育委員長等を歴任。長井市においては、2018年、教育・子育て戦略顧問に就任。





読み聞かせお役立ち情報